[池袋のグルメを満喫しよう] eggでふわトロ卵のエッグバーガーを食べてきました

池袋には食べるところがたくさんある。ということで今回はeggに行ってまいりました。

egg restaurant Tokyo

公式サイトはこちら

2017年4月にオープンしたお店です。元々はアメリカのニューヨーク・ブルックリンにあるお店の日本上陸店となります。

朝ごはんが1日で一番大事な部分を占めている、という信念の元、アメリカのブレックファスト文化がよく表現されているなと感じる料理が揃っています。

地図

池袋駅西口から徒歩7分くらいのところにあるカフェレストランです。JRでお越しの方はメトロポリタン改札から出ると若干近いです。

池袋の騒がしい感じからちょっと離れた場所にあります。お店の雰囲気もよく、訪れるお客さんもどことなく落ち着いた方が多いなと感じました。

店内へ

店内へ入るとすぐのところにコートラックがあったのでそこにコートをかけることができます。

そして席につくと、これまたお洒落なお水が出てまいりました。

エッグバーガー

さて、早速注文です。今回はエッグバーガーを注文しました。

注文から10分もしないうちに出てまいりました。とても美味しそうです。

eggという店名から卵に力を入れているんだろうと推測ができるのですが、、、

とってもフワフワでした!

もちろんお肉もとっても美味しかったです。

ドリンクセットがお得

ドリンクセットがとてもお得で、コーヒー、紅茶(=複数種類ある)が飲み放題になります。

コーヒーは注文をすることでいただくことができますが紅茶はセルフサービスです。いろんな種類があるので悩みましたが、カモミールをいただきました。

デザート

もちろんデザートも食べました。

手作りチョコレートケーキ

上部のチョコはしっかり固いのですが中はしっとりとしてとても美味しかったです。いちごのソースでしょうか。酸味がチョコレートと合っていました。

卵へのこだわり

公式サイトにも載っているのですが食材へのこだわりがすごいなと思いました。

卵は「はやしなちゅらるふぁーむ」という広島の養鶏場から取り寄せているそうです。オーナーは鶏の食と環境にこだわりを持っているということでかなり信頼できますね。

個人的に卵料理好きなのでまた行きたいと思います。今度はオムレツにしようかな。