いい意味で渋谷らしくない「石塀小路 豆ちゃ」に行ってまいりました

投稿者: | 2019年10月7日

いつもは池袋のお店について書くのですが、今回は池袋から少し離れた渋谷でいい感じのお店を見つけたので、それについて書いていこうと思います。

石塀小路 豆ちゃ

渋谷駅から徒歩5分ちょい、渋谷東武ホテルの地下1階にある隠れ家的なお店です。渋谷では意外な感じもしますが、京都おばんざいを提供してくれる数少ないお店です。

雰囲気

静かで落ち着いていて、間接照明でいい感じの落ち着きを感じるお店でした。隣の席からとの距離も離れていて、座席は15センチくらい高さのある座椅子で、足を疲れさせることなく、足を伸ばしてゆったりと過ごすことができました。

なんて読むの?

マメチャは読めますけど、前半の「石塀小路」ってなんて読むんでしょ?

「いしべこうじ」だそうです。

いしべいこうじかと思っていたら違いました(^_^;)

お料理

個人的に和食が好きということもあるのですが、料理のクオリティは素晴らしいと思いました。

ゴマ風味のドレッシングがとても美味しいサラダ

濃厚なゴマドレッシングがお豆腐やシャキシャキ野菜に絡み、とても美味しかったです。

三種盛り

お刺身もとても美味しいのですが、それを引き出すわさびにもぜひ注目してください。

ごぼうの唐揚げ

個人的にMVPはこのごぼうの唐揚げでした。普段こんな風にごぼうを食べないというのもあるかもですが、ごぼうの風味がとても美味しかったです(^^)

炊きたて羽釜ご飯(外観)
炊きたて羽釜ご飯

注文から約40分かかって完成!しかし待つに値するお料理です。

デザート

黒蜜きな粉のわらび餅
抹茶アイス

まとめ

落ち着いた雰囲気で、とてもゆっくりした時間を過ごせます。

お料理も美味しく、雰囲気だけではなくしっかりお料理屋さんとしてもレベルが高いと思いました。

渋谷にもこんなお店があったのか、というのが一番の想いです。

仕事に疲れてちょっと落ち着いたお店でゆっくり友人と過ごしたい、という方にオススメです。ぜひ行ってみてください!