魚の大きさに愕然!!MUJI Diner in 銀座 で焼き魚定食を食べてきました

投稿者: | 2019年11月10日

いつもは池袋のいろんなお店に行くのですが、今回は趣向を変えて銀座に行ってまいりました。

MUJI Diner 無印良品 食堂 in 銀座

今回行ったのは銀座3丁目にある無印良品の地下フロアの「MUJI Diner」です。以前の記事で渋谷の「Cafe&Meal MUJI」についても書きましたのでよかったらそちらも合わせてお読みください。

概要

開店:2019年4月4日
席数:118

キッチンは客席から見える開放的なオープンキッチン。食材は全国各地から集められ、特に中央に位置するサラダバーの野菜にはこだわりを感じました。店の中にチッキン用品などの雑貨コーナーがあり、ここで購入も可能です。

地図

結構待つかもなので来店はお早めに

日曜日のお昼前に着いたのですがなんと1時間待ち!ここ目当てで銀座に来る人も多いのではないのでしょうか?

結局1時間では入れず、2時間くらい待ちました。でもまぁ銀座なので待っている時間もいろんなお店に行って時間潰せるので特段困ることはなかったです。番号の順に入るのですが、番号が近づいて来るとお店から連絡が来るので安心です。

162組待ち・・・・

店内へ

MUJI Dinerは 銀座 無印良品 のビルの地下1階にあります。エスカレータはあるのですが、停止されてました。階段で降りれるようになっています。人がなだれ込んで混雑しすぎないようにするという配慮だと思います。

焼き魚定食 850円

普段あまり魚を食べないので焼き魚定食を注文しました。お値段は850円!安くないですか?いやいやいや、850円程度のものしか出てこないんでしょ?無印って商品もシンプルだし、定食の魚もきっと小さいのしか使っていないんじゃ・・・すみません、僕が間違っていました。

魚、大きい

まず、お皿に収まっていないです。(写真にも収まっていない。。)

身がホクホクしててとても美味しかったです(^^)

サラダバー 400円

様々な野菜を取り揃えているサラダバーは400円で食べることができます。しかし、サラダバーと謳っているものの、サラダを取りに行けるのは1回のみというルールがあります。サラダバーという名前で、「何杯でも食べてやるぞ!」と思う方もいるかと思いますが、取りに行けるのは1回のみなので注意が必要だと思います。

野菜は新鮮でいいものを使ってて美味しいのですが、器はそんなに大きいものではないので、「え!?これ1回で400円?」と思う方も多いと思いました。

まぁ、無制限にすると採算が合わなくなるのでしょう。僕みたいに野菜好きな人間はきっと何回も取りに行ってしまいますので。なんせめちゃくちゃ美味しいですからね。

何回も来慣れているのでしょうか?小さい器ながらに上手にめちゃくちゃ盛る人がいてびっくりしました。次行くときは僕もたくさん盛れるように頑張ります(お客さんに工夫意欲を出させるためにわざと小さい器にしているのかも。。。)

ご飯とお味噌汁はおかわり自由

渋谷のMUJI Cafeと同じくここでもご飯とお味噌汁はおかわり自由です。店員さんにお願いすると持ってきてくれます。たくさん食べたい人にはありがたいですね。

まとめ

定食のボリューム、お値段、お店の雰囲気、全てよかったです。強いていうならやはりサラダバーですかね。。。1回のみというルールがあるならサラダバーという名前ではない方がいいと思いました。

銀座という街ということもあり来てる人もおしゃれな人が多いと思いました。ゆったりと穏やかな雰囲気な中で食事を楽しみたいという方にはオススメです。

また、料理もとても美味しいし、食材も選りすぐりを用意しているので健康志向な方にもオススメです。

今回は焼き魚定食でしたが、、、次行ってもまた焼き魚定食にしようかな。とっても美味しかったです(^^)

前述しましたが、結構混むので行きたい人はお早めの行動をオススメします。11時くらいに着くともう1時間以上待たされることになるので、まずはここで整理券を取ってからショッピングを楽しみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。