[池袋のグルメを満喫しよう] 和牛焼肉の牛兵衛でセレクトランチを食べてきました

池袋には食べるところがたくさんある。ということで牛兵衛に行ってまいりました。

和牛焼肉 牛兵衛

池袋駅西口から徒歩4分くらいのところにある焼肉屋さんです。先日行った「凪」や「月亭」のすぐそばですね。最近ここら辺に行き着くことが多いです。。。

地図

ランチがお得感満載

なぜこのお店に入ったかと言うと、ランチがお得そうだったからです。お店の外に下の画像のセレクトランチが紹介されていて、それに惹かれて入って行きました。5種類のお肉が選べて1200円はいいな、と正直思いました。僕はそれからお肉大盛りにしたのでプラス400円くらいでした。まんまと引っかかってしまいましたけどとても美味しかったので後悔は全くなしです。

お店の中へ

この日はお昼を何にしようかかなり迷って池袋をさまよっていたので店内に入ったのは14:30ちょっと前だったと思います。が、結構混んでいたのか15分ほど待って案内されました。案内されたのはこじんまりとした個室で、隣のお客さんの声がダダ漏れの席でした。このお店で秘密の話はできないなと思いました。

セレクトランチ(お肉大盛り)

ご飯、キムチ、サラダ、わかめスープ、お豆腐、そしてお肉(タン・カルビ・ハラミ・ロース・牛ヒレ)です。お肉、結構なボリュームですよね。

焼き場

焼き場はこんな感じになっています。

真ん中に火が出る筒・・・?みたいのがあります。

最初はこの筒の真上にお肉を置いて焼いていたのですが、これだとお肉の表面が焦げて、中にあまり火が通っていないのでは・・・と疑いが出てきたので、下の画像のようにお肉を焼くことにしました。

サイド焼き

お肉を真ん中の筒の真上に置くのではなく、横にちょっとずらして焼くことにしました。こうすることで、じっくりお肉を焼くことができるのではと思ったからです。焼き上がるまでちょっと時間はかかりますが、これまでの直火よりかはちゃんと火を通すことができたと思います。ちなみに、この焼き方を「サイド焼き」と呼ぶのが正しいのかはわかっていないです。僕が勝手にそう呼んでるだけです。

タレと塩

お肉はタレと塩で食べます。タレはまぁよくあるものですが、お塩は桜岩塩でしょうか。ピンクのお塩でした。

飲み物

飲み物はセルフサービスです。お水、アイスコーヒー、ホットコーヒーが飲み放題となっています。僕が行った時は残念ながらコーヒーがなかったのでお水だけでした。。。帰り際に見たらコーヒーがありました。。

まとめ

美味しかったです!5つのお肉から選択できるのもよかったし、大盛りのお肉の量も満足いくものでした。お塩もよかったですね。

コスパ的にも良いと思うので、池袋のランチにまたオススメのお店を開拓できたという感じです。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!