Flask+Docker+docker-composeで環境構築

FlaskというPythonのWebフレームワークのローカル環境構築方法をまとめました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Flask

Flaskは最低限の機能しかのち合わせていないフレームワークでマイクロサービスに向いていることで知られています。簡単なウェブサービスを作りたい時にはこれ!と太鼓判を押す人もいます。

今回は単純にブラウザでアクセスした時に helloと表示するまでをやってみたいと思います。

環境

ホスト

  • MacOS: 10.13.4
  • Docker: 18.06.1-ce, build e68fc7a
  • docker-compose: 1.22.0, build f46880f

ゲスト

  • Python: 3.8
  • Flask: 1.1.2

コード

requirements.txt

Dockerfile

docker-compose.yml

app.py

イメージビルド

コンテナ起動

ブラウザアクセス

ブラウザで http://127.0.0.1:5000 にアクセスしてみてください。下のような画面になれば成功です。

以上、簡単ではありますがFlaskでのローカル環境構築まとめでした。最後までお読みいただきありがとうございました。